ブログはじめました~ゆきざきのブログへようこそ~

ゆきざきのブログへようこそ

【ゆきざき】のブログにご訪問いただきありがとうございます。
これから、腕時計、ジュエリーについて役立つ情報や、意外性のある情報なども含めて、こちらのブログで配信していきますので、楽しみにしていてください。

 

◆【ゆきざき】のご紹介

当店は今年で創業40周年を迎えます。
これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。

当店では、ロレックス、パテックフィリップ、ハリーウィンストンなど世界中に多くのファンを持つ高級腕時計やハリーウィンストン、カルティエ、ブルガリなどのラグジュアリージュエリーの販売を行なっています。
また、「ノンブル」は当店【ゆきざき】でしか扱っておりませんので、ほかのどのお店でも購入することができません。
これらの商品は全て当店運営の「公式通販サイト」でお求めいただくことができます。腕時計の取り扱い点数は常時6,900点以上、ジュエリーは、1,500点以上、その他関連商品が700点以上、トータル9,100点以上にのぼりますので、豊富なラインナップの中からお選びいただくことが出来ます。

昨年7月に公式通販サイトをオープンさせて、来月ではや1年。在庫は毎日更新中でこれからも日々商品をアップし続けていきますので、探していた商品が見つかるかもしれません。
これまで探していたけれども、なかなか見つけることが出来なかった…そんなお気に入りの逸品に出会う場として、当店【ゆきざき】の公式通販サイトをご利用いただければと思っております。

今後は下記のような内容発信していきますので、本日はちょっとだけご紹介させていただきます。

 

◆メンズ・レディース共に変わらぬ人気を誇る「カルティエ」

メンズ・レディース共に変わらぬ人気を誇る「カルティエ」
そんな弊社の腕時計のラインナップの中から、まずは、メンズ・レディース共に変わらぬ人気を誇る「カルティエ」についてご紹介したいと思います。
カルティエのモデルの中でも1917年に誕生し1919年に販売が開始された「タンク」は、世界中の多くのセレブを魅了し続けている大変人気の高いモデルになります。
誕生以来の「タンク」を象徴するデザインとして平行する2本の縦枠があります。この2本の縦枠があることによって、ストラップのラグとケースの一体化が完全に図られるように初めてなりました。
この「タンク」には、実にユニークな話が数多く残されています。
最も有名な話として、…
.
.
.
続きは今後のブログで配信していきます。

時の魔術師「フランク・ミュラー」

時の魔術師「フランク・ミュラー」
それでは、時の魔術師との異名を持つ「フランク・ミュラー」の腕時計についてご紹介しましょう。
フランク・ミュラーが会社を設立したのは、1992年になります。「天才時計師ブレゲの再来」とも言われており、30以上の世界初の機構を製作し続けているからこその呼称と言えます。彼は幼い頃から時計作りに没頭し、ジュネーブ時計学校では、本来3年の課程をわずか1年で習得したそうですので、彼の才能の豊かさと時計作りにかける情熱の一旦を垣間見ることが出来るエピソードと言えそうです。
彼の時計作りにかける情熱は留まるところを知らず、1986年には「フランク・ミュラー・ウォッチランド」と名付けた工房をスイス・ジュネーブ近郊のジャントゥに開設します。
フランク・ミュラーのユニークで既成概念に囚われない精神を表現した時計として …
.
.
.
続きは今後のブログで配信していきます。

特殊なジェル加工で人気の「デュナミス」

特殊なジェル加工で人気の「デュナミス」
カルティエが変わらぬ伝統を引き継いで、現代にマッチした魅力的な腕時計を生み出しているのに対して、2002年に設立されたアメリカのハイジュエリーブランド、ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズ、通称「JBH」が生み出す「デュナミス」はとてもユニークで独創的です。
「デュナミス」のコレクションには「ヘラクレス」、「スパルタン」、「ヒュブリス」、「パンテオン」があります。どのコレクションも、ジェルとダイヤモンドを閉じ込めた特殊なダイヤルが特徴です。
この「デュナミス」のコレクション全てに共通したジェルとダイヤモンドを閉じ込めた特殊なダイヤルは、…
.
.
.
続きは今後のブログで配信していきます。

今回は、「カルティエ」、「フランク・ミュラー」「デュナミス」、の3ブランドについて途中まで紹介させていただきました。
週1回更新をしていく予定ですので、またこちらのブログにご訪問いただければ幸いです。

この記事を書いた人yukizaki