ビジネスマンが選ぶブランド腕時計 人気ランキング TOP10【前編】

LINEで送る
Pocket

ビジネスマンが選ぶブランド腕時計
ビジネスマンにとってスーツやネクタイ、シューズと同じぐらい腕時計は重要なアイテムの1つです。ビジネスシーンにおいて仕事を進めるうえで「センス」や「人柄」は重要なファクターであることは身に染みておわかりのはず。恥ずかしくなく、かつ、嫌味にならない腕時計でライバルに差をつけられる「ビジネスマンが選ぶブランド腕時計 人気ランキング TOP10」をご紹介していきます。

【10位】パネライ PANERAI

シンプルで個性的なデカ厚時計の先駆者

1936年にイタリア軍向けに開発されたダイバーズウォッチ「ラジオミール」。その高い防水技術はロレックスから供与され、夜光塗料として使用されていた「ラジウム」からその名がつけられた。その後につけられるようになったリューズカバーは、防水技術をさらに高め、現在のパネライの特徴の一つとなっている。


パネライ ルミノール ドゥエ スリーデイズ オートマティック アッチャイオPAM00904
パネライ ルミノール ドゥエ スリーデイズ オートマティック アッチャイオPAM00904


パネライ ルミノール マリーナ オートマティック PAM01104
パネライ ルミノール マリーナ オートマティック PAM01104


パネライ ルミノール マリーナ 1950 3デイズ オートマティック アッチャイオ PAM01523
パネライ ルミノール マリーナ 1950 3デイズ オートマティック アッチャイオ PAM01523

【9位】オーデマ・ピゲ AUDEMARS PIGUET

革新の先駆者にして成功者

2人の天才時計技師によって始まったオーデマ・ピゲ。1875年に創業して以降、140年に渡り途切れることなく家族経営を続けてきた名門時計ブランド、オーデマ・ピゲ。時計師の家系で育ったジュール=ルイ・オーデマ、(クロノグラフやミニッツリピーターなど複雑機構を得意とし天才技師と称される) 幼馴染みで技術力、営業力などに長けたエドワール=オーギュスト・ピゲの二人が手を組んで時計を制作したのが始まりです。2人の名前の一部分を取ってブランド名にしてあります。 パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタンと並んで、世界3大時計ブランドと称されています。


オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 15400ST.OO.1220ST.01
オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク 15400ST.OO.1220ST.01


オーデマ・ピゲ ジュールオーデマ エクストラシン 15180OR.OO.A002CR.01
オーデマ・ピゲ ジュールオーデマ エクストラシン 15180OR.OO.A002CR.01

【8位】ジャガー・ルクルト JAEGER LE COULTRE

スイス時計を代表するマニュファクチュール

スイスのジュラ山脈ジュウ渓谷に位置するジャガー・ルクルトのマニュファクチュールは、1833年設立以来、高品質のタイムピースの製造スキルに磨きをかけてきました。1900年までに350種類以上のキャリバーが製造され、そのうち128種類はクロノグラ機能を、99種類はリピーター機能を搭載しています。さらに1902年以降30年にわたり、パテックフィリップ向け多数の高精度ムーブメントを提供していました。1907年には、世界でもっとも薄い懐中時計を開発成功、1929年キャリバー101、74個の部品で構成され、重さはわずか1グラム、世界最小手巻きキャリバーが誕生しました。1931年反転式ケースのレベルソが大ブレーク、1968年のホラリスは水中で音の伝達の最適化特許システムを搭載していました。2013年ジャイロトゥールビヨンのブリッジのない新しいタイプのタイムピースが発表されました。創立以来、1200以上のキャリバーが生み出され、様々なラインナップを進化させ続け、時計業界のトップレベルを押し上げ続けています。


ジャガー・ルクルト レベルソ クラシック スモール デュエット Q2668432
ジャガー・ルクルト レベルソ クラシック スモール デュエット Q2668432


ジャガー・ルクルト レベルソ グランドレベルソ 976 Q3732420
ジャガー・ルクルト レベルソ グランドレベルソ 976 Q3732420


ジャガー・ルクルト マスター ウルトラスリム・リザーブ・ド・マルシェ Q1378480
ジャガー・ルクルト マスター ウルトラスリム・リザーブ・ド・マルシェ Q1378480

【7位】IWC インターナショナルウォッチカンパニー

140年の伝統 歴史に名を残す名機を生む名門

1868年スイスの伝統技術とアメリカの大量生産の技術を融合させる為、フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズとヨハン・ハインリッヒ・モーザーによってスイスのシャフハウゼンに創業されました。クロノメーターを取得していませんがクロノメーターよりも厳しい規格を社内で独自に設けており、メンテナンスさえ怠らなければ、長く新品時の時間的精度を維持できると言われています。


IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371491
IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371491


IWC パイロットウォッチ マーク XVIII アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ IW327003
IWC パイロットウォッチ マーク XVIII アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ IW327003


IWC ポートフィノ IW356508
IWC ポートフィノ IW356508

【6位】パテック・フィリップ PATEK PHILIPPE

世界最高峰時計メーカー

1839年に二人のポーランド人アントニ・パテックとフランチシェック・チャペックによって創業されました。「親から子へ」というコンセプトの元に製作されているパテック・フィリップは「永久修理」を宣伝しています。世界三大高級時計メーカーの一つですが、その中でもパテック・フィリップは頭一つ抜け出た存在と言われています。


パテック・フィリップ ノーチラス ラージサイズ 5711/1A-010
パテック・フィリップ ノーチラス ラージサイズ 5711/1A-010


パテック・フィリップ カラトラバ 6006G-001
パテック・フィリップ カラトラバ 6006G-001


パテック・フィリップ アニュアルカレンダー ムーンフェイズ 5146G-001
パテック・フィリップ アニュアルカレンダー ムーンフェイズ 5146G-001

 

 

今週は、10位から6位までをカウントダウンいたしました。
気になる続きは次週に。